辛~い!本場NY♡バッファローウィング_料理作り-自宅で作れる料理 

辛~い!本場NY♡バッファローウィング

時刻(time):2015-02-07 20:48源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
辛~い!本場NY♡バッファローウィング パブやバーベキューなどで大人気♡ ピリッとした辛さがやみつきに♫ 材料 鶏肉(ドラムスティック、手羽先など) 10本 オレンジジュー


辛~い!本場NY♡バッファローウィング

辛~い!本場NY♡バッファローウィング
パブやバーベキューなどで大人気♡ ピリッとした辛さがやみつきに♫

材料

鶏肉(ドラムスティック、手羽先など)
        10本
オレンジジュース
        50ml
シーズ二ング・スパイス
        適量
ガーリックパウダー
        適量
タバスコ(小瓶)
        1/2~1本
ケチャップ
        大さじ3
小麦粉
        適量
 
■ゴルゴンゾーラディップ■
ゴルゴンゾーラチーズ
        50g
ヨーグルト
        100ml
牛乳
        50ml
ガーリックパウダー
        適量

1

写真

鶏手羽先はフォークで皮と身の部分を数か所刺し、穴をあける。 ※こうすると皮縮みを防いで、ソースが絡みやすく、火の通りも早くなります。

2

写真

鶏肉をボールに入れ、シーズ二ングソルト(塩・こしょう・カイエンペッパーなど、お好みで。)をまぶし、オレンジジュースを加え10分ほどつける。 水気を切り、小麦粉をまぶす。 

3

写真

鶏肉が1/3~半分位かくれる位の油でカラッと揚げる。 (はじめは170度位。鶏肉の周りの泡が小さくなって、中まで火が通ってきたら、最後は高温でカラッと揚げる。)

4

写真

ボールにケチャップとタバスコ、シーズ二ングソルトを入れ混ぜ合わせ、揚げた鶏肉を和えて、できあがり♫ 

5

写真

■ゴルゴンゾーラのディップ■ 耐熱容器に牛乳と一口大に切ったゴルゴンゾーラチーズを入れ、レンジで1,5~2分チン。良く混ぜ合わせ、チーズが溶けたら、ヨーグルトとガーリックパウダーを加え混ぜる。

6

写真

瓶に移して、冷蔵庫で冷やす。 

7

写真

■付け合わせ■     生のセロリやにんじんなどの生野菜スティック。 セロリは調理の間に筋をとって、冷水の入ったコップに入れておくと、
食べる時にシャキシャキです。

8

写真

ゴルゴンゾーラディップ、生野菜スティックと一緒にどうぞ~♫ 

コツ・ポイント

●辛さはタバスコの量で調整してください。 
●ゴルゴンゾーラチーズの代わりにクリームチーズやブリーチーズでもOKです。
●甘辛が好きな方は、はちみつやシロップを加えても美味しいです。

このレシピの生い立ち

NYで揚げたチキンというとコレ!? NYにバッファローという地域があって、そこが発祥ともいわれていますが。。 NY郊外~東海岸のパブやバーでよく見かける人気メニューです♡ アメリカで使っていたスパイスは手に入りにくいので、身近な材料で同じ味に。.......こっちの方が好きかも。。(^^@
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------