ポルトガルの★あさりとパクチーの炒め物★_料理作り-自宅で作れる料理 

ポルトガルの★あさりとパクチーの炒め物★

時刻(time):2015-02-07 22:54源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
ポルトガルの★あさりとパクチーの炒め物★ 超シンプル&美味! とってもポルトガル料理らしいあさりの食べ方です。あさりの出汁をパンにつけて食べても絶品ですよ♪ 材料 (


ポルトガルの★あさりとパクチーの炒め物★

ポルトガルの★あさりとパクチーの炒め物★
超シンプル&美味!
とってもポルトガル料理らしいあさりの食べ方です。あさりの出汁をパンにつけて食べても絶品ですよ♪

材料 (4人分)

あさり(砂抜きする)
        500g
パクチー(粗みじん切り)
        1~2株分(量はお好みで)
★にんにく(よく押し潰す)
        1片分
★オリーブ油
        大さじ1
塩こしょう
        ほんの少々
レモン(搾り汁+飾り付け用)
        少々+1片

1

あさりは砂抜きをする。砂抜きが終わったら鍋かフライパンに★を入れ、にんにくが軽く色づくまで弱火で焦がさないように炒める。

2

※オリーブ油とにんにくは、常温の鍋かフライパンにいっしょに入れ、それから弱火にかけてください。

3

パクチーの半量→あさりの順に加えて混ぜ、蓋をして貝殻が開くまで時々ゆする。※お好みで白ワインか酒大さじ1を加えてもOK

4

軽く塩こしょうとレモン汁をふって全体を混ぜ合わせ、器に盛付ける。残りのパクチーをふりかけ、レモンを添えて出来上がり。

コツ・ポイント

①にんにくは、炒め過ぎて茶色にぱさぱさ乾いた状態にならないようにお気を付け下さい(苦みが出てしまうので)。

②あさりの殻が全部開いたらすぐに火を止めてOKです。

このレシピの生い立ち

①留学中に教わったレシピの1つです。

②ポルトガル語では「amêijoas à Bulhão Pato あさりのブリャウン・パート風」と言います(Bulhão Patoはこの料理を好んで食べていたと言われる19世紀の詩人の名です)。
(エディタ(Editor):dutyadmin)
------分隔线----------------------------